毎日のスキンケア

美容液を快適に利用するために

保湿のために欠かせないのが日頃のスキンケアです。洗顔はもちろんのこと、その後の化粧水や乳液は肌を保護して水分を保つ効果があり正しい順番で使うことでしっかりとその役割を果たしてくれます。しかし、保湿美容液を使っている人は少なかったり使う順番を間違えている人がいるので正しい順番と効果的な使い方をご紹介します。 保湿美容液は化粧水と乳液の間に使用します。化粧水は美容液の有効成分を肌に浸透させるために大切で、乳液は保湿した肌から水分が蒸発しないようラップする効果があります。 化粧水や保湿美容液は付け過ぎると浸透しきれず肌の表面に残ってしまうので皮脂の分泌の邪魔をしたりバランスを崩す恐れがあるので適量を使うのがポイントです。コットンパックをすると肌に浸透しやすく余計な化粧水や美容液はコットンに残るのでおすすめです。

保湿美容液の平均的な価格について

保湿美容液は美容成分が化粧水よりも多く配合されているものがほとんどですので、化粧水よりも高くなっています。ドラッグストアなど比較的安いお店で販売されているものでも1,000円以上するものがほとんどです。敏感肌をはじめほとんどの人が安心して使用でき、毎日使っているデイリーケア用の保湿美容液の相場としては3,000円から5,000円前後となっています。オーガニックなど素材にこだわったものは10,000円前後するものが多く、高保湿タイプと呼ばれており最も高い価格では数万円するものもあります。価格が高いものは浸透力や美容成分の濃度が高く保湿力も高くなっており、大切な日の前のスペシャルケアとして使用する人も多いようです。